見た目よりも使いやすさ

印鑑イメージ

以前、たまたま仕事帰りにハンコ屋さんの前を通った時の事です。
可愛らしい印鑑がたくさん店頭に並んでいたので見てみることにしました。
私は、普通のよくある黒の印鑑を長年使っていたので、最近はこんなに可愛らしい印鑑があるんだなと思いながら見ていました。
一見印鑑とは分からず、何かの雑貨かなと思ったくらいです。

家に帰ってからネットで見てみると、店舗以上にいろいろな種類の印鑑が販売されているので正直驚きました。
最近人気のキャラクターものの印鑑や、クリスタルがデコレーションされたキラキラした印鑑など、たくさんの印鑑が販売されていました。

お値段もとても安いので自分が気に入った物を一つ購入しました。発送も早く、二日後には届いたので早速使ってみると・・。
見た目は写真と同じで、実物もカワイイ印鑑だったのですが、試しに朱肉を付けて捺してみると、非常に使いづらいのです。

いつも自分が使っている印鑑と比べても間違いなく使いづらく、朱肉のつきも悪く、捺した時の文字もほとんどかすれてしまい、何度か試し捺しした後は1度も使うことなく、机の中で眠っています。
そして、それまで使っていた印鑑をまた使うことにしました。

地味な印鑑ですが、他のものと比べてみて初めて使いやすいことを知りました。
それとも私が購入した商品があまり良くなかっただけなのでしょうか?

それを検証するためにも、いつかもう1度印鑑を購入してみようかと検討しています。
印鑑は、見た目より、使いやすさが大事だなと思いました。
私の印鑑は可愛さのかけらもありませんが、使いやすさは言うことなしです。

〔注目サイトのご紹介〕

ページの先頭へ